CPU

スポンサーリンク
パーツの選び方

B450マザーボードにRyzen9 3900Xを載せてみた結果 使用したメモリ等

発売されたばかりのRyzen9 3900X。 田舎なので誰も買わなくて運よく?入手できました。本当は3800Xが欲しかったのであまり嬉しく無かったですが。 手元に3800Xで使うつもりだったB450マザーしかなかったので、とりあえず載せて使ってみた結果をまとめました。 (何故かTwitterでB450で3900Xは動かないと言われたのでその勘違い訂正の意味もあります)
パーツの選び方

自作PC:Core i3 9100Fにオススメのグラボや予算6万円台からのゲーミングPCの構成例

intel Core i3 9100Fを使って、そのコスパの良さに感銘を受けたので、9100Fを使用する際にオススメのパーツや9100Fを使用したゲーミングPCの構成例を紹介したいと思います。
パーツの選び方

ZEN2とB450チップセットマザーボードについて。オススメモデル等(CPUなしBIOS更新可能モデル等)

7月に第三世代のRyzen3000シリーズ(ZEN2)が発売されます。 同時にリリースされるX570チップセットマザーボードの他、B350やB450,X370-X470といった既存のチップセットのマザーボード予定ですが、B350やX370は2世代も前のモデルですし正式に対応するかもマザーボードメーカー次第なところもあり少し不安。 そしてX470やX570は性質上高価なモデルばかり。 今回はそれを踏まえてZEN2でB450マザーを使うことについての注意点や、オススメのB450マザーとオススメの理由を説明します。
CPU

Core i3 9350KFをオーバークロック。初心者でも簡単5GHzで9700K超えを目指してみる

前回書いたCore i3 9350KFのレビューにて、「オーバークロックなしだとコスパは悪い」と書いた。 それでは実際にオーバークロックでどの程度性能が伸びるのか、実際にオーバークロックして9700Kとの各種スコアを比較してみました。
CPU

4コアながらオーバークロック可能、「Core i3 9350KF」をレビュー 驚異の高クロック

ようやくi3まで出そろってきたIntelの第9世代CPU。 その中でも9350KFがスペックだけみるとかなり異才を放っていたので、我慢しきれずに購入しました。 手持ちの他のCPUと比較しながらレビューしてみました。
CPU

ゲーミングPCに必要なCPUのコア数は?4コアと8コアでゲーム性能比較

ゲームで使用するCPUにはコア数がどれくらいあればよいのか? コア数が多いほど強いのか、4コアあれば十分なのか。 その検証で今回はCPUを4コアと8コアで切り替えて比較してみました。
CPU

6700K以上の性能?Intel Core i3 9100FをRyzen 3 2200Gとゲーミング性能比較とレビュー

ようやくIntelの第9世代最下位のCore i3 9100Fが発売されました。 さっそく手に入れてたまたま手元にあったRyzen3 2200Gと比較しながら検証してみたところ、思った以上にパワーのあるCPUでした。
自作PC

CPUの温度が高い時に読む、温度を下げる6のステップ

CPUの温度が高い時の対策を難易度、費用、効果からステップ順に分けて説明していきます。あなたのPCのCPUは大丈夫ですか?
自作PC

【自作PC】XBERSTAR 激安CPU殻割りツールで6700kを殻割りしてみた

ケチりにケチって激安価格で殻割りしてみたので、参考になればとまとめてみた 自分は初殻割りで成功?したので安く殻割りしたい!って人は読んでみてください ※今のところ問題なく使えていますが、真似して失敗するリスクはあります。殻割りは...
タイトルとURLをコピーしました