CPU

スポンサーリンク
自作PC

Ryzen3 3300Xは3600や10400Fにゲーム性能で勝てるのか比較レビュー

Ryzen3 3300X、一部でRyzen5 3600以上等と言われていたので実際どうなんだろうと検証してみました。 おまけで、直近で3600と比較していた10400Fのデータも載せてます。 目次 概要 3300Xに関し...
自作PC

Ryzen5 3500レビュー i5 9400Fとゲーマー視点でベンチマーク等比較

1万円代のZen2としてRyzen 3500が発売されました。 同価格帯でコスパモンスターとして敵なしだったCore i5 9400Fの牙城を崩せるか、比較レビューしてみました
パーツの選び方

AMD,ソケットAM4用RyzenCPUのマザーボード対応表,ZEN2まで

AMD製のCPUはソケットAM4が長年使われており、対応するCPUが多岐にわたります。 ただ、ソケットが対応していてもマザーボードのチップセットやBIOSも対応していないといけないため、マザーボードを選ぶ際に混乱しやすいです。 てなわけで自分用の意味も含めてAMD製ソケットAM4用RYZENCPU・チップセットの対応表をまとめてみました。
パーツの選び方

Intel Core i5 9400FとRyzen5 3600をゲーミング限定で比較してみる

ZEN2の6コア下位モデルであるRyzen3600と同じ6コア下位モデルのIntel Core i5 9400Fをゲーミング限定という視点で比較してみました。結果は意外にも?
自作PC

Ryzen5 3600が付属のリテールクーラーで全然冷えなかったので虎徹Mark2に交換した話

Ryzen5 3600に付属のCPUクーラーを使ってみたところ、とんでもなく冷えなかったので虎徹Mark2に交換したので温度の変化や推奨されるCPUクーラーを簡単にまとめました
パーツの選び方

Ryzen7 3800Xはゲーミング最強か 9700Kや3900Kとベンチマークや実ゲームで比較レビュー

Ryzen 3000シリーズの現在の上位2番手である3800X。 コア数こそ3900Xに劣るもののクロックでは密かに優位という説が。 そんな3800Xこそゲーミングにおいて最強では?と思い購入しました。 いつものようにベンチマーク等での比較やリテールクーラーでの温度等をレビューしていきます。
パーツの選び方

Ryzen9 3900Xと9700Kのゲーミング性能だけ比較してみました

3900Xを購入しましたが、対抗馬となるはずの9900Kは持っていません。 なので仕方ないので9700Kで比較してみました。 ゲーミング限定なのはそれ以外の性能だと基本3900Xが勝ってるでしょうからです。
パーツの選び方

B450マザーボードにRyzen9 3900Xを載せてみた結果 使用したメモリ等

発売されたばかりのRyzen9 3900X。 田舎なので誰も買わなくて運よく?入手できました。本当は3800Xが欲しかったのであまり嬉しく無かったですが。 手元に3800Xで使うつもりだったB450マザーしかなかったので、とりあえず載せて使ってみた結果をまとめました。 (何故かTwitterでB450で3900Xは動かないと言われたのでその勘違い訂正の意味もあります)
パーツの選び方

自作PC:Core i3 9100Fにオススメのグラボや予算6万円台からのゲーミングPCの構成例

intel Core i3 9100Fを使って、そのコスパの良さに感銘を受けたので、9100Fを使用する際にオススメのパーツや9100Fを使用したゲーミングPCの構成例を紹介したいと思います。
パーツの選び方

ZEN2とB450チップセットマザーボードについて。オススメモデル等(CPUなしBIOS更新可能モデル等)

7月に第三世代のRyzen3000シリーズ(ZEN2)が発売されます。 同時にリリースされるX570チップセットマザーボードの他、B350やB450,X370-X470といった既存のチップセットのマザーボード予定ですが、B350やX370は2世代も前のモデルですし正式に対応するかもマザーボードメーカー次第なところもあり少し不安。 そしてX470やX570は性質上高価なモデルばかり。 今回はそれを踏まえてZEN2でB450マザーを使うことについての注意点や、オススメのB450マザーとオススメの理由を説明します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました